So-net無料ブログ作成
検索選択

記憶が... [体調管理日記]

今日(日付けはもう昨日ですが)はドセタキセル療法を受けてきました。
医大に付いたら受付→採血・採尿検査→医師の診察→ケモ -の流れなのですが、採血に為に針を刺されたあたりからの記憶があいまいなのです。

採血ブースでの事もK先生との会話もケモ室での看護師さんとのやりとりも・・・。
デカドロンを受け取りに行った薬局でも・・・。
そそうをしていなければいいのですが(汗)。

はっきりしているのは、帰宅前に行ったスーパーで、餡子が食べたくてお饅頭を買ったこと。
コーヒーが欲しくて、帰宅後すぐに飲んだこと。


そういえば、薬局さんがサービスで提供して下さっている美味しいコーヒーを暫く頂いていません。
今日は、私の他にお薬を待っている患者さんは1人しかいなかったし、私の調剤も時間がかかるものではないので、飲ませて頂くことに躊躇いがあっていただくことはやめました。
前回、頂いたのは3週間前。次のチャンスまで18日もあるー。


ドセタキセルの副作用に食欲不振はありますが、食欲増進はありません。どうしてこんなにお腹が減るのでしょうか。
順次先生(仮名)処方のお薬のせいかな?

眠前に飲んだお薬の持越しで記憶があいまいになったのかな?。
半減期を超えていなかったのはクロルプロマジン塩酸塩です。添付文書によれば『注意力・集中力等の低下が起こることがある』ようですが、『記憶力の低下に注意する事』とは書かれていません。
“うつ”でぼーっとしているのかな?
毎日、なにをするでもなくだらだら過ごしているから脳が退化しているのかな?(←これは嫌だー)
脳トレとかした方が良いのでしょうが、やる気が起きません。本とか買いに行く気力も体力もありません。
すぐにできるお箏のお稽古もできないのに・・・。

“うつ”の波が引くのを待つしか手がありません。




★お勧めブログです!おねぇ系薬剤師の独り言

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0