So-net無料ブログ作成
検索選択
咽喉頭異常感症 ブログトップ

異物感持続 [咽喉頭異常感症]

昨夜、今夜、と、喉の奥の中央部に異物感を感じていて不快感満載です。
水様物を飲み込むと、全量を嚥下できません。少量、喉に残ってしまってむせこみます。
誤嚥しないように気を付けています。



★お勧めブログです!おねぇ系薬剤師の独り言

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ

昨夜からの喉の状態 [咽喉頭異常感症]

喉の奥の下側、中央部に異物感を感じています。
ビー玉がくっついているような感覚です。
ビー玉にも感覚があって、喉の一部のように感じます。

唾液を飲み込むと喉がゴキュンと鳴ります。飲み込んでも飲み込みきれません。
コーヒー(カフェインレスです)を飲むと、やはりゴキュンと音がしますが、全部、飲み込めます。




●お勧めブログです陽だまりの中へ~
★こちらもお勧めです!おねぇ系薬剤師の独り言


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

喉の状態 [咽喉頭異常感症]

葬儀に参列するための外泊の準備をしている間、喉の違和感は忘れていました。
今は、喉の上側全体に異物感を感じています。



●お勧めブログです陽だまりの中へ~
★こちらもお勧めです!おねぇ系薬剤師の独り言


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

今の喉の状態 2016.11.17 [咽喉頭異常感症]

さっきから喉に異物感を感じてる。
喉の奥中央から右にかけて。



●お勧めブログです陽だまりの中へ~
★こちらもお勧めです!おねぇ系薬剤師の独り言


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

今の喉の状態 2016.11.16 その2 [咽喉頭異常感症]

喉の異物感、、、
喉の中央から右にかけて。。。



●お勧めブログです陽だまりの中へ~
★こちらもお勧めです!おねぇ系薬剤師の独り言


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

今の喉の状態 2016.11.16 [咽喉頭異常感症]

さっきから喉に異物感を感じてる。
喉の下方を中心に、左右にかけて。



●お勧めブログです陽だまりの中へ~
★こちらもお勧めです!おねぇ系薬剤師の独り言


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

なかなか治らない [咽喉頭異常感症]

喉の異物感が気になっています。

3年くらい前、毎日スーパーへお買い物に行かなくちゃいけない事情があって、それが精神的な負担になっていました。
やがて、喉の奥に異物感を感じるようになりました。
異物を飲み込まなくてはいられなくて、やっきになって唾液を飲み込んだりしていました。

異物感は、一部分であったり、喉の奥全体であったり、右半分だけであったり、左半分だけであったりしていました。

躁病エピソード真っ最中の時、喉の異物感を感じていなかったわけではありません。

昨夜はすごく気になってしかたがありませんでした。エチゾラムで対処しました。
今日、理奈ちゃんにコンタクトを取ることが精神的な負担になっていたのかもしれません。
今日も気になっていますが、エチゾラムを飲むほどではありません。ひどくなると入眠の妨げになるので様子見です。



●お勧めブログです陽だまりの中へ~
★こちらもお勧めです!おねぇ系薬剤師の独り言


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

咽喉頭異常感症 [咽喉頭異常感症]

2年半くらい前から咽喉頭異常感症を患っています。
『梅核気』とか『ヒステリー球』とも呼ばれているものですね。

耳鼻科でファイバー検査をしても異常はみられず、安定剤などが処方される疾患です。

強いストレスによって自律神経が乱れたり、交感神経が必要以上に働きすぎて食道の筋肉が収縮するのが原因だそうです。

男性に比べて女性のほうが多い疾患です。
女性は月経や妊娠・出産、さらには更年期などでホルモンバランスが崩れ、ストレスの影響を受けがちだからです。

もともと心配性だったり不安感が強い人は、自律神経の乱れを起こしやすいために発症しやすいようです。
心配性ではなくても自覚のないままストレスを溜め込んでいることもありますので気を付けなくてはいけません。



●お勧めブログです陽だまりの中へ~
★こちらもお勧めです!おねぇ系薬剤師の独り言


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村
咽喉頭異常感症 ブログトップ