So-net無料ブログ作成
乳がん転移 : 治療編 6クール目 ブログトップ

お休み (ドセタキセル療法6クール22日目) [乳がん転移 : 治療編 6クール目]

前回のケモから3週間目の今日は祝日ですので治療はお休みです。

顔の腫れぼったい感覚と瞼の腫れは持続しています。
痣のようになっている、両頬のこげ茶がかった赤い部分は同じ範囲で変化はありません。
右腰~右大腿~右膝の痛みが出るのでは -という不安はもうなくなりました。



★お勧めブログです!おねぇ系薬剤師の独り言

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ

ドセタキセル療法6クール9日目 [乳がん転移 : 治療編 6クール目]

両手指の震戦は軽度持続しています。
瞼の腫れも軽度持続中です。

全身の脱力感はましになったものの、四肢に力が入りにくいです。

体が辛いと気持ちも弱ります。
転移の治療が始まってまだ5ヶ月なのに、こんなことでは先が思いやられます。



★お勧めブログです!おねぇ系薬剤師の独り言

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ

きつい日 (ドセタキセル療法6クール5日目) [乳がん転移 : 治療編 6クール目]

昨日はおさまっていた両手指の震戦が出ています。

瞼の腫れは軽度持続中です。

アレルギー様の掻痒感は無くなっています。

真っ赤になっていた両頬の赤味は薄くなっていて、こげ茶色の部分はやはり痣のようにみえます。

全身の脱力感があるので、何をするのもきついです。




★お勧めブログです!おねぇ系薬剤師の独り言

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ

ドセタキセル療法6クール3日目 [乳がん転移 : 治療編 6クール目]

起床時から両手指に震戦がみられます。でも、脱力感はなくて歯ブラシをしっかり持って思うように動かせることができたので満足のいく歯磨きができました(有り難い)。
一昨日からあった両下肢の脱力感は消失しています。
瞼の腫れは軽度で、頬の腫れぼったさが気になります。

顔面以外の全身にアレルギー様の掻痒感が昨夜から続いています。オロパタジン塩酸塩を自己判断で服用しました(眠れないと困りますから)。

両頬が真っ赤になっています。こげ茶色のままの部分もあります。昨夜は熱をもっていましたが、今日は消失しています。
4クール11日目頃と5クール17日目頃に熱をもっていた時には、頬骨上部の赤くないところとの境の部分が痒かったのですが、今のところ痒みはありません。
皮膚科の受診予約は15日目の28日です。



★お勧めブログです!おねぇ系薬剤師の独り言

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ

WBC7100μL (ドセタキセル療法6クール1日目) [乳がん転移 : 治療編 6クール目]

今日は、ドセタキセル療法6クール目でした。

採血後、K先生の診察。
「白血球が戻っていますね。これは強みですよ。」
(わあーい\(^o^)/ K先生に褒められたーー♡)←ちょっと違う。


点滴終了したら17時を過ぎていました。
早くケモ室を出て受付へ行って、薬局も行かなければ!

何故かテンションが上がっていたこともあって焦っていました。
抜針部の圧迫が甘かったようです。皮膚が紫色になっています(1.5×2.5cm)。腫れてるし・・・。
何事もなくひいて欲しい。


薬局は18時迄なので、余裕で行けました。でも、患者さんは私しかいなくて美味しいコーヒーがいただけなかった...(今日も残念)。



癌胎児性抗原CEA 3.7 ng / mL   基準値 : 3.4 ng / mL

3月10日のNCC-ST-439とⅠ型コラーゲン-C-テロペプチドの値は基準値内でした。



点滴が終了して2時間後くらいしてから、両下肢の脱力感が出ています。




★お勧めブログです!おねぇ系薬剤師の独り言

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ

乳がん転移 : 治療編 6クール目 ブログトップ